松田知子皮膚科医院│福岡・法令線の治療なら

脱毛

医療レーザー脱毛について

レーザー脱毛は、間隔をおいて何度か受けて頂かないと効果がありません。

医療レーザー脱毛とは、毛に多量に含まれるメラニン色素にレーザー光が蓄積され、熱エネルギーとして周囲に発散し、毛根及び毛包に障害を引き起こし発毛を遅らせるものです。毛には、毛の生えてくるサイクルの毛周期というものがあります。 毛の成長サイクルは成長期、退行期そして休止期とあり、休止期の毛はメラニン色素がなくレーザーと反応しません。この休止期の毛の量は個人差がありますし部位によってもまちまちですので、場合によっては4回以上の施術を必要とすることもあります。

毛周期には、成長期・退行期(中間期)・休止期があり、通常、成長期は3〜4ヶ月、退行期は2〜4週間、休止期は2〜3ヶ月の期間があります。

(部位によって毛周期が異なりますので、カウンセリングの時に詳しくお尋ね下さい)

医療レーザー脱毛は、成長期にある毛に対しレーザーを照射することにより脱毛を行います。

ハンドピース

従って退行期にある毛に対して照射しても効果が薄れます。また、休止期にある毛に照射した場合レーザーによる光学的作用、及び熱作用により休止期の毛の成長が促進される恐れがあります。

つまり、医療レーザー脱毛は、成長期に照射することが必要であるため、数回照射することが重要です。4〜6週間間隔で、合計して3〜5回の照射で8割位減毛できるといわれています。

 

一回のレーザー照射で大部分の毛は脱毛でき、その後一ヶ月はほとんど生えてきません。しかし、それはまだ毛根が眠っているだけの状態ですので、それで安心していると3ヶ月で元に戻ってしまいます。

 

照射して1ヶ月後、まだ毛が生ていない状態でもう一度照射し、さらに4〜6週後に3度目を照射するのが一番効果的です。毛の太さや密度に個人差がありますので、3回で十分なかたとさらに回数が必要なかたがあります。また、毛の1本もゆるさないというかたには更に回数が必要となります。

 

施術後1週間くらいは、残った毛が押し出されてくることがあります。これは毛の再生ではなく、焼けた毛根が抜け落ちている状態ですので、放置して構いません。

脱毛前処置

以下の自己処理を行なっている方は、レーザー照射までに、一定の期間の処理をやめて下さい。

  • WAX脱毛 (ロウ・クリーム等、毛を溶かすような脱毛) 1週間
  • 抜毛 (テープ・器械による脱毛) 2週間

「ジェントルマックスPro」では術前の処置が違ってきます。

初回は毛の量や肌質でどちらのレーザーを使用するかは異なってきますので、初回は0.5ミリ程生えた状態でお越し下さい。次回からはジェントルマックスProの場合はご自分で剃毛をお願いしております。

btn_gentlemax

btn_medio 痛みが少なくスピード脱毛できるレーザー機器

施術後のケア

  • 入浴について
    レーザー照射後は軽度の熱傷(やけど)の状態になっています。治療当日から入浴できますが、ぬるめのシャワー程度が適当です。
  • お薬について
    お渡ししている外用薬を一日2回×3日間塗ってください。余ったら冷蔵庫で保管できます。膝下など広範囲を脱毛された方には飲み薬をお出しすることがあります。必ず用法を守ってお飲みください。
  • 紫外線対策
    色素沈着の原因になりますので、レーザー照射部位には少なくとも一週間は紫外線を当てないようにしてください。
  • 制汗剤
    ワキの脱毛をおこなった後は、一週間くらいは制汗剤(スプレーなど)は使用しないでください。
  • 剃らないでください
    体毛は、剃れば剃るほど濃くなります。したがって、一度レーザー脱毛を始めたら、できるだけ剃毛しないことです。剃毛すると、せっかくレーザーで弱らせた毛根をまた元気づかせてしまいます。
    二回目以降の施術には、2〜3日前に一度だけ剃毛してきてください。ただし、逆剃り、深剃りは禁物です。少しくらい残っていても構いません。また、レーザー脱毛の前後に、決して毛を抜かないでください。

ジェントルマックスPro

九州初上陸! 最新医療用レーザー脱毛機器

当院では、最新の脱毛器、ジェントルマックスProを導入しました。

キャンデラ社ジェントルマックスPro(Gentle MAX Pro)は、メラニンに選択的に吸収される Gentle LASEアレキサンドライトレーザーと、皮膚の深い所まで届き、毛細血管にも作用するGentle YAG ヤグレーザーの2種類のレーザーが搭載された優れものです。

GentleMAXPro

Gentle MAX PRO

さらに、パルス幅というレーザー発振の時間まで自由に可変できますので、肌タイプに合わせた脱毛が出来ます。従来難しかった、 色黒の方や日焼けをされている方でも安心して治療を受けられます。また、皮膚の深いところまで光が届くため、毛根が深くしつこい毛に対して根本からしっかり脱毛が可能です。

ハイパワーレーザーでありながら、皮膚への影響は少なく、さらに皮膚をダイレクトに冷却できる新技術(カリフォルニア大学lrvine校にて研究開発されたダイナミッククーリングディバイス)により、痛みも軽減されます。

また、スポット系が18mmと大きくなり、スピードも早くなったので、より短時間で脱毛が出来るようになりました。

肌身優しく、治療時間が短いという特徴があります。

 

ジェントルマックスProは、色白の方に反応し良く脱毛が出来るアレキサンドライトレーザーと、色黒の方にも対応できるYAGレーザーを1台で備えています。特にYAGレーザーは男性のヒゲ脱毛に威力を発揮し、一般的なダイオードレーザー脱毛のほぼ半分の回数で脱毛ができます。

 

安全性が高い

ジェントルマックスProは、米国FDA(米国食品医薬品局)が永久減毛できる装置として許可しており、脱毛効果や安全性について高く評価されています。

美肌効果

特にアレキサンドライトというメラニン系への反応が強いタイプのパルス幅を自由に変えられるので、様々な応用ができるのではないかと思っています。

肝斑やシミなど様々なメラニン系疾患に従来よりもマイルドにかつ効果的です。当院では真皮のシミにはQスイッチルビーレーザー。表皮のしみにはトレチノインVビームケミカルピーリングスマスアップなどの様々な選択肢がありますが、さらに治療の幅が広がります。

ジェントルマックスProのレーザーフェイシャル

最新脱毛レーザーとして有名ですが、波長を変える事で、様々なお肌のトラブルに対応できる優れもの!特にメラニン系のシミには効果があります。

ソバカス、脂漏性角化症、薄い老人性色素斑、あるいはこれらの色素性のお悩みが混在しているかたにお奨め!

 

治療イメージ

短時間(施術15分程度)の施術で 疼痛が最も少なく、1週間程、少しザラザラ感はありますが(シミが外に排泄されている)、治療後のガーゼやテープの必要がありません。

 

直後のお化粧も可能ですが、お肌の弱い方、より効果を上げたい方には、お時間に余裕のあるかたには、ビタミン導入やクーリングマシーンの併用も格安で行なっています。

お気軽に御相談下さい。

症例・治療例

datsumou01

datsumou02

datsumou03

datsumou04

datsumou04

datsumou04

施術部位と料金

 

body_partsレーザ脱毛の料金表はこちら>>

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.