切らないフェイスリフト リフテラV

リフテラVはハイフ(HIFU・高密度焦点式超音波)技術を応用した最新のフェイスリフティング機器です。
動かしながら超音波を伝え、皮下に限定した強い熱を発生させることで、シワやたるみをお肌の内側から改善させます。

リフテラVとは

リフテラVはハイフ(HIFU・高密度型焦点式超音波)を応用した、最新のフェイスリフティング&タイトニング機器です。

アプリケーターを動かしながらHIFUを照射することで痛みを抑え、顔全体の土台となるSMAS筋膜、皮下組織、真皮の3層を熱凝固の作用により引き締めることで、たるみやハリ感を皮膚の内側から改善させます。

リフテラV

リフテラVの特徴

リフテラVはペン型のアプリケーターを採用することで、湾曲した部位でも常に最適なエネルギーを加えることができます。

こんなお悩みの方へ

  • 二重顎が気になる
  • もう少し小顔になりたい…
  • 目じりのシワが目立ってきた
  • お肌がたるんでハリがない
PRX-T33

リフテラVの特徴

TDTテクノロジー(Thermal Diffusion Treatment)

皮下のターゲットとする深さに対し、集束した超音波を高速照射することで、表皮にダメージを与えることなく、強い熱を与えて、組織を熱凝固させ皮膚を内側から引き締めます。

新コンセプトのリフティング施術

1.皮膚のたるみ
歳を重ねることで、顔の皮膚をささえる真皮層・SMAS筋膜が緩み、皮膚にたるみやハリもなくなります。
2.リフテラVの照射
真皮上層・皮下組織・SMAS筋膜に対し、HIFUを高速照射することで、、ターゲットとする層に限定した熱を与えます。
3.リフテラV治療後の反応
HIFUの焦点が最大65℃まで達することで皮内で熱凝固の作用が発生し、各組織を引き締めます。
4.フェイスリフティング
皮膚の土台となる層が引き締まることでたるみやハリ感も改善し、フェイスラインのリフティング効果を生み出します。
※HIFU(高密度型焦点式超音波)

症例

Q & A

Q

日常生活に影響がありますか?

A

ダウンタイムはありませんので、施術後すぐに通常通りお過ごしいただけます。


Q

施術時間はどれくらいかかりますか?

A

個人の皮膚状態や施術部位の大きさにもよりますが、全顔の施術で20分~40分ほどです。


Q

施術後の痛みは?

A

通常のHIFU施術に比べ痛みは少ないですが、皮膚が敏感な場合には必要に応じて局所麻酔(クリームなど)を使用することもあります。


Q

目に見える効果はどれくらいで現れますか?

A

施術直後でも効果を実感できますが、徐々に効果が高くなり、約6〜8週間後に最大の効果が見られます。


Q

効果はそれくらい続きますか?

A

個人の皮膚状態や受けた施術の強さ、回数にもよりますが、効果は3〜6ヶ月間ほどは持続します。


Q

リフテラVの施術前に別の美容施術を受けても問題ないですか?

A

まずはリフテラVの施術を受けることをお勧めしますが、すでに別の施術を受けている場合は専門医にご相談ください。


料金表

※料金は抜き表示
回数 平日料金
1回目 40,000円(6000shot)
2回目 30,000円(3500shot)
3回目 20,000円(2500shot)
3回セット 90,000円 → 80,000円
ハイフ3回・スマスアップ3回 200,000円 → 195,000円
プレミアムハイフ1回 55,000円(9000shot)
※土曜日は各メニュー5,000円プラスとなります。

リフテラV 施術概要

診療区分 自由診療
注⼊量/ショット数等
  • 1回目:6000shot
  • 2回目:3500shot
  • 3回目:2500shot
  • プレミアムハイフ1回:9000shot
治療期間及び回数 1回の施術でも効果を実感して頂ける。
3〜6ヶ月間の効果(皮膚状態や受けた施術の強さ、回数にもよる)
施術によるリスク・副作⽤
  • 皮膚が敏感な場合には必要に応じて局所麻酔(クリームなど)を使用
施術に要する費⽤ 平日料金:40,000〜90,000円
承認区分 未承認機器・薬品

注)治療には、国内未承認医薬品または医療機器を⽤いた施術が含まれます。
治療に⽤いる医薬品および機器は当院の医師の判断の元、個⼈輸⼊⼿続きをおこなったものです。個⼈輸⼊において注意すべき医薬品等についてはこちらをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html

ご予約・ご相談は専用電話まで

お気軽にお電話ください