ピコウェイ(ピコセコンドレーザー)

ピコウェイは、最新型2波長搭載レーザーです。ピコ秒発振のパルスを生成し、
より幅広い皮膚タイプの皮膚良性色素性病変(シミ、ソバカス、黒子、太田母斑)や
除去が困難な刺青・タトゥーを効果的に安全に早く治療することができます。

1ピコセコンド(秒)は一兆分の1秒に当たり、ピコセコンドレーザーによる治療では光エネルギーを超短時間(500ピコ秒未満)に肌に伝達することで安全で確実な効果が期待できます。
ギガワット単位の強いパワーのレーザー照射でシミやくすみの原因のメラニン色素や取れにくい刺青色素を細かく粉砕することが可能になりました。従って、薄いシミやくすみが取ったり、刺青が傷跡もなくほとんど目立たなくさせるのに有効です。
お肌に光が当たっている時間が極めて短く、主にパチッとした衝撃波による効果であるため、痛みも軽度で、熱による火傷などが起こりにくいのが特徴です。

ピコセコンドレーザーは20年前程からありますが、最新の3波長ピコレーザー「PicoWay」は治療期間が従来の半分以下で対応できます。

ピコウェイの特徴

3種類の波長

532nmおよび1,064nmの波長に加え、青と緑のタトゥーに最適な治療を可能にする785nm波長ピコ秒領域レーザーの能力で迅速で安全に多色タトゥーを除去します。患者の肌の状態、病変の大きさ、色に合わせてカスタマイズすることもできます。

高ピークパワー・最短パルス

従来のレーザーよりも100倍速く、強い光で治療効果を最大にすることができ、超短パルスのピコ秒パルスを使用します。
この2つの画期的な技術を組み合わせることで、強力な衝撃波を生み出すことができ、より少ない手順で安全かつ効果的に入れ墨のインクや色素を分解することが可能になります。

安全性

周囲の皮膚の損傷を最小限に抑えながら、治療すべき領域の色素のみを除去します。
衝撃波で色素を破壊するため、施術スピードが早く、レーザーによる皮膚への熱作用も少ないため、痛みや副作用はほとんどありません。


PicoWayイメージムービー

(SYNERON CANDELA オフィシャルサイト)

ピコレーザーの治療と効果

ピコレーザー(ピコウェイ)に搭載された3つの照射モードで多彩なコンビネーション治療

刺青・タトゥーの除去

今まで困難だった刺青やマルチカラーのタトゥーにも対応

従来のQスイッチYag/ルビーレーザーに比べ、色素の粒子をより細かく破壊することができます。これまでレーザーでは治療が難しかったマルチカラーのタトゥー・刺青除去に効果を発揮します。
532nm、1064nmの2種類の波長で効果の高い黒・茶・赤・黃・オレンジに加え、第3の波長785nmがアップデートされたことで、難しかった緑・青を含むすべての色調に対して最も高い効果を発揮するピコレーザーです。

【刺青色素別の効果】
機種 波長 深達性 赤・黄
シネロンキャンデラ社 PicoWay 532nm, 785nm, 1064nm 3-4mm
キュテラ社 Enlighten 532nm, 670nm,1064nm 3-4mm
サイノシュア社 PicoSure 755nm 2mm ×

ピコシミ取りレーザー

しみ(日光性色素斑)、ソバカス、ホクロ、唇のシミ、あざ

シミ取り・ホクロ除去に用いるオーソドックスなピコ部分照射(スポット照射)。
短い照射時間で、熱がほとんど発生しないため、Qスイッチレーザーよりも痛みや皮膚へのダメージ、ダウンタイムが軽くなります。
メラニン除去メカニズムは、光熱ではなく衝撃波によるものなので、周囲の細胞が傷つきにくく、狙ったメラニン色素だけを正確に破壊することができます。

ピコフラクショナル

毛穴の開き・シミ・ソバカス・くすみ・美白・ニキビ跡・小じわ

フラクショナル照射を肌を傷つけずに、真皮のコラーゲンを増加させる効果が期待できます。
レーザ光をフラクショナル状(点状)に照射して行います。
皮膚に物理的ダメージを与えることで、しわやたるみ毛穴の改善など肌本来の弾力を取り戻しキメを細かくしてくれる効果が期待出来ます。ニキビ跡の凸凹や小さいしわなどにも効果的。

ピコ秒でのレーザー照射のため、従来のレーザーに比べて周囲の組織への熱影響を非常に少なく抑えることができるため、痛みを最小限に抑えることができます。

組織周辺へのダメージが少ない

ピコトーニング

しみ・そばかす・くすみ・真皮性肝斑・色素沈着・太田母斑・蒙古斑など 

低出力のレーザーを肌に当てることで薄い色のシミなど色素を除去(破壊)するのに適した方法。
トーニングは長い波長を持ち合わせているため、皮膚深部(真皮上層)にまでレーザー光線が届き、コラーゲンを生成する効果も期待できます。
ピコトーニングはフラクショナルよりも弱いため、肌への負担が少ないことが特徴です。

紫外線などによって老化した肌はシミ・ソバカス・くすみができ、キメの乱れ、毛穴の開き、肌のざらつきなどの症状が現れます。

ピコレーザーの光エネルギーがメラニン色素にダメージを与えコラーゲンの生成を活性化。シミの色素が分解されて薄くなります。

肌の新陳代謝が高まり、くすみのある角質は代謝で剥がれ落ちます。内側からハリのある、キメの整った新しい肌に生まれかわります。

症例写真はこちら

PicoWayフラクショナルハンドピース

ピコレーザーをフラクショナルリゾルブ(照射モード)に切り替え、小さな点状に照射することで、皮膚表面を傷つけずに、表皮や真皮に作用します。点状にメラニンを壊し、真皮内では微細な傷を作り、自己再生機能にスイッチを入れ、お肌を若返らせます。
症状や肌に合わせた治療を選択するために、複数のハンドピースを用意しています。

ハンドピース

PicoWayフラクショナルリゾルブ

(SYNERON CANDELA オフィシャルサイト)

ピコレーザー治療の料金表

ご予約・ご相談 専用電話

お問合せ・ご相談フォーム