ヒアルロン酸注入法(皮膚を切らずにしわを改善する注入法)

日本では少し前までヒアルロン酸というとコラーゲンの代用品として扱われていました。皮内に浅く注入していくため、凸凹したり内出血を起こしたりする、ダウンタイムがつきものでした。

当院では10年位前から、お顔のモデリングを目的とした注入法に注目し(アラガン社が2年前に日本でジュビダームの承認を得てから、推奨しています)実践しています。
さらに、マイクロカニューレを使用することで中顔面にも注入することができるので、より少ない量で中高でハートシェイプなお顔を作ることができます。


マイクロカニューレによるヒアルロン酸注入

最近、日本でもマイクロカニューレによるヒアルロン酸注入が注目されています。

この方法だと針後跡も少なく、内出血も殆ど目立たなく、凸凹も目立ちません。
目の下のしわ、ほうれい線だけでなく、鼻を高くしたり、唇を大きくしたり、額を丸くしたり、顎を出したり、小顔に見せるなど、様々なお悩みを解決できます。

お顔のシワや凹みを修正するだけでなく、お顔のモデリングを目的とした注入も出来ます。
モデリングとは、減少してしまった皮下組織や脂肪、筋肉などを補うように固めの注入剤を深く注入し、内側から持ち上げることです。

従来の鋭針では太い針を注すのは、痛かったり内出血し易かったりするので、お奨めではなかったのですが、マイクロカニューレを使用することで、固いヒアルロン酸を深く注入することが出来るようになりました。

こめかみ、ゴルゴライン、こけた頬、法令線など持ち上げたいところを持ち上げる。眉リフト、隆鼻術、唇なども自然にボリュームアップできることは勿論、立体的なお顔を作っていくことが出来ます。
まさにプチ整形としての使い方が出来るようになりました。

マイクロカニューレの特に有効な箇所:おでこ・ゴルゴライン・鼻

ヒアルロン酸の種類

当院では次の種類のヒアルロン酸を使用しています。

ジュビダーム ビスタ

ジュビダームはレスチレンやエセリスと並んで、非常になじみ易く、汎用されているヒアルロン酸です。
アラガンジャパンが承認を取得し、日本国内で製造販売することになりました。輸送中の劣化などの心配が無いので、当院でも導入いたしました。

■ジュビダームビスタ® ウルトラXC
■ジュビダームビスタ® ウルトラプラスXC

顔面の中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝等)を修正するため、真皮中層部から深層部に注入して使用します。
※口唇、眼瞼への使用及び隆鼻術等の形状の変更を目的とした使用は本品の適応に含まれません。

なめらかで均質な材質、均一な押出し特性で、自然な仕上がりが期待でき、凝集性の3Dマトリックス構造で、酵素分解されにくく、治療効果が約1年続きます。

ジュビダームビスタ ウルトラ ジュビダームビスタ ウルトラXC


■ジュビダームビスタ® ボリューマXC

中顔面、下顎部、こめかみの減少したボリュームを増大するため、皮下、骨膜上深部へ注入して使用します。

治療効果が約2年間持続し、患者様の高い満足感を長期にわたり維持できることが期待でき、弾性と凝集性のバランスにより、ボリュームアップに適したリフト力を維持します。
お顔の組織になじみやすく、表情に合わせた自然な仕上がりが可能となります。

ジュビダームビスタ ボリューマ ジュビダームビスタ ボリューマXC


■ジュビダームビスタ® ウルトラシリーズによる治療が可能なしわ/溝の例

■ジュビダームビスタ® ボリューマ XCによる治療が可能なボリューム減少改善部位


スタイレージ

フランスのビバシー社で製造販売されているスタイレージは、特許取得の『IPN-Like テクノロジー』と酸化ストレスへの抵抗のある『マンニトール』を使用することで、ボリュームアップ感と同時に馴染みの良さを実現し、持続期間を向上させた、今、フランスでシェアNo.1のヒアルロン酸です。

また、架橋剤の使用量を抑え、体に優しい点、針が少し細いものが使用でき、痛みが少ない点など、患者様の負担を下げる設計がされています。

Stylage製品リスト[PDF]

stylage1

リデンシティ

リデンシティーI

リデンシティーI は、新しいコンセプトのヒアルロン酸でヒアルロン酸にアミノ酸やビタミン群が配合されており、『注入する美容液』という感じで肌にハリを出し小じわを目立たなくさせる効果があります。
水光注射で注入するのに適したヒアルロン酸で、集中的に目の下や首などに注入する場合はマイクロカニューレで注入することもできます。

水光注射

redensity
リデンシティーII

リデンシティーⅠよりもヒアルロン酸の濃度が濃くなっています。
アミノ酸やビタミン群が配合されており、 『注入する美容液』という感じで肌にハリを出し小じわを目立たなくさせる効果があります。ヒアルロン酸自体は架橋されていないので、ヒアルロン酸としてのボリュームは1ヶ月くらいで減少していき、潤いだけが続くというものです。

1ヶ月おきに3回の施術が基本となります。少量ずつ浅く打っていくので、クリーム麻酔が必要になるのと、2〜3日は内出血や凸凹が免れません。多少のダウンタイムが必要な施術となるので、導入するかどうか迷っている施術です。

今回新しく発売されたリデンシティーIIはヒアルロン酸自体が架橋されているので、リデンシティーⅠの美容液成分はそのままに、ボリュームは1年くらい長持ちするという製品です。

注入直後はボリュームアップ。暫くすると張り感がでてくるという優れもの。
集中的に目の下や首などに注入する場合はマイクロカニューレで注入することもできます。

注入後の経過

  • 注入は5~10分の短時間で終了し、効果はすぐに現れます。
  • 注入後、痛みも腫れもほとんどなく、すぐにお帰りいただけますし、周囲の人に気付れることもありません。
  • 持続性は、個人差により異なります。
  • 1本1mlですが、使わなかった分は、マイヒアルロン酸として、約半年間保存し修正に用います。
  • また、法令線・目尻・額・眉間などのシワでしたら、ボトックスと併用することで、より良い効果が得られます。
    ヒアルロン酸は、顔のどの部分にも注入できますが、詳しくは医師にご相談下さい。

ボトックス

ヒアルロン酸の治療症例

法令線

法令線
法令線

ゴルゴライン 中顔面若返り術

ゴルゴライン
ゴルゴライン
ゴルゴライン

リフトアップ

リフトアップ
リフトアップ

唇のボリュームアップ

唇のボリュームアップ

額のしわ

額のしわ

美肌

美肌

ニキビ跡

ニキビ跡

目元のしわ

目元のしわ

手

下顎
下顎

料金

注射用のコラーゲンやヒアルロン酸は1本づつ、シリンジや注射器にはいっています。
施設によっては、残りを使い回すことにより、1cmいくらという料金設定の施設もあるようです。

コラーゲンもヒアルロン酸も、粘着性の強い物質ですので、感染の危険性は少ないと思われますが、ゼロではないかもしれないので、当院では、注射器に入ったヒアルロン酸やコラーゲンを1本購入して頂き、余った分は6ヶ月以内の修正に用います。

※料金は税抜き表示
内容 料金
ヒアルロン酸(1ml)ジュビダームビスタXC(1ml) 60,000円
ジュビダームビスタ ボリューマXC(1ml) 80,000円
スタイレージ(1ml) 60,000円
リデンシティーII(1ml) 60,000円

ご予約・ご相談は専用電話まで

お気軽にお電話ください