水光注射

皮膚の浅い層に微量のヒアルロン酸と様々な美容成分を細かく広範囲に打ち、水々しく光り輝く肌にするという、韓国で以前より行われてきたお肌の若返り治療です。

ヒアルロン酸を注入することによって、即お肌のぷりぷり感が違ってきますが、針を注す事で生体内反応で自己コラーゲンを増加させ、皮内の水分量が増え、お肌にハリとうるおいを与えることができます。

従来行われてきた美肌治療の注射は、注射器で薬剤を浅く打つナパージュ法(手打ち)が主な方法でしたが、「注入量を均一に保てない」「注入速度や圧力が一定せず痛みが強い」「膨疹(プツプツに腫れた状態)になる」「内出血が長引く」という問題がありました。

水光注射

しかし、今年に入り日本で自動注射器が普及し始め、従来の手打ちの欠点が一新されました。
自動注射器を使用した場合、注入量と深さを患者様に合わせて調節することが可能なため、薬剤を均一に狙ったエリアに注入することができます。
1回のショットで5針から一気に注入できるため施術時間が大幅に短縮されました。
また、皮膚を吸引しながら密着して注射できるので、痛みも大幅に緩和されています。

針は勿論、先端部分は使い捨てのカバーをかけるのですが、より安全な施術を考慮して、水光注射を受ける患者様にはC・B型肝炎感染の有無の検査をさせて頂く事にしました。

福岡県では現在無料で検査が受けられますので、施術前に一度ご来院下さい。(一年以内に検査を受けた方は必要ありません)万が一陽性の場合にはヴァイタルインジェクターは使えませんので、従来どおり医師による3本針での施術になります。

ヴァイタルインジェクタ

塗るのではなく注入する美容液

水光注射は肌の表面直下、真皮の浅い層に注入することで肌全体を底上げし、皮膚自体に目に見える潤いをもたらし、ハリと透明感のある若く艶やかなお肌へ導いてくれる注入型美容液なのです。

水たった1gで6リットルもの保水力があるといわれるヒアルロン酸だけでなく、美肌活性因子、ビタミンC、プラセンタ、 CoQ10など、内から輝くようなお肌を作る成分を贅沢に配合したものを注入することも可能です。
また、定期的に繰り返し受けていただくことで、お肌全体 のハリ感・ツヤ感・くすみ・小ジワに効果を発揮します。

水光注射専用の特別な機械を用いての施術ですので、短時間で手軽に美しい肌を実現できます。

こんな方にお奨め

  • 瑞々しいお肌を手に入れたいかた
  • ニキビ跡がきになるかた
  • 小じわが気になるかた

目的に応じて様々な薬剤を注入

水光注射施術概要

診療区分 自由診療
注⼊量/ショット数等 NCTF135HA+を3ml使用
治療期間及び回数 月に1回の注入を3回~6回
施術によるリスク・副作⽤ 注入時の痛み(麻酔あり)。
注入後、部分的に内出血が起こる場合があるが、7~14日程度で消える。
施術に要する費⽤ 1回 50,000円
3回 140,000円
承認区分 未承認機器・薬品

注)治療には、国内未承認医薬品または医療機器を⽤いた施術が含まれます。
治療に⽤いる医薬品および機器は当院の医師の判断の元、個⼈輸⼊⼿続きをおこなったものです。個⼈輸⼊において注意すべき医薬品等についてはこちらをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html

ご予約・ご相談は専用電話まで

お気軽にお電話ください